Staff Blog ベルセゾンで働くスタッフが感じたことや考えたことを綴るリレーブログ

2014.06.30(Mon)

ウェディングミュージックの魅力

ご披露宴の音響オペレーターを担当させていただいております寺村です

皆さんはどんな時に音楽を聴いているでしょうか?
作業のテンポを上げたい時や、リラックスしたい時など様々だと思います。
音楽の雰囲気を感じ、それによって気持ちも変わってきますよね?
さて話は変わりますが、音響映像の演出はご披露宴の雰囲気をつくるとても重要な
もの
オペレーターは当日までにイメージをふくらませ、本番でそれを出しきります。
お二人の想像通りの演出をしたい。
いや、それ以上の素敵なものにしたい!!、といろいろイメージするのです。

そして本番を迎えます。
主役のお二人はとても緊張されると思います。
同じようにオペレーターも緊張します
私は初めの頃は手が震えていました。
入場の瞬間は祈るような気持ちです。
でも、入場曲が流れ始めると不思議といつものペースが戻ってきます。
音楽の雰囲気によって緊張がほぐれてくるからです。
そんな時、音楽の効果はすごいなぁと感じます。

日頃聴いている音楽は、自分の普段の気持ちを取り戻してくれるようです。
緊張感あふれる場面でも曲の効果によって普段通りに振る舞えます。
お客さまからのリクエストにはそんな想いも込められているのかなぁとふと考えま?す
リクエストしていただいた音楽の魅力を最大限にお届けできるように頑張っていきた?いと思います♪

 

2016.6.28

▲Page Top