Staff Blog ベルセゾンで働くスタッフが感じたことや考えたことを綴るリレーブログ

2016.02.28(Sun)

春の訪れの予感させる音楽

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは

サウンドプランナーの藤原です

 

早いもので本日で2月も終わり。。。

まだまだ真冬の寒さが残りますが、

春一番が吹き、の花が咲いたりと少しずつの訪れを感じられます

 

これから暖かい季節になって、結婚式を迎えられるお二人に

この時期にお薦めのウェディングサウンドをお届けします

 

まずは「」や「」と言ったキーワードを

連想させる曲を選曲されるのが良いでしょう。

例えば、「サクラ咲け/嵐」、「桜/コブクロ」「桜の時/aiko」などに代表される【桜曲】

森山直太朗さんの「桜」も物哀しいイメージですが、ご両親へのお手紙や花束記念贈呈などではとても合います。

また、「THE ROSE/ベット・ミドラー」や「愛をこめて花束を/Superfly」なども定番のウェディングソングですが、この春の時期にかけるとグッと雰囲気が出ます。

面白い所では「春一番」なんてどうでしょうか

オリジナルは懐かしのキャンディーズですが、湘南乃風のボーカル・若旦那がカバーしたバージョンもあります。

こちらにはラップ歌詞も追加されており、より今風な演出が出来ると思います。

2016.2.28ブログ用

 

ベルセゾンではお客様のご希望に応える様々な音楽演出をご用意しております

お二人にしか出せない個性的なウェディングソングを我々サウンドプランナーと考えて行きましょう!

 

▲Page Top