Staff Blog ベルセゾンで働くスタッフが感じたことや考えたことを綴るリレーブログ

2016.04.21(Thu)

ウェディングソングで「涙活」

スタッフブログをご覧の皆様、こんにちは。

サウンドアドバイザーの藤原です。

 

地震発生から本日で1週間が経ちました。

平成28年熊本地震による被害、心よりお見舞いを申し上げます。

不安な日が続いておりますが1日も早い復興をお祈り致します。

 

 
桜も散って、気が早いですがそろそろ半袖の用意も必要になってきますね

さて、結婚式には様々な感動の場面があります。
お二人の入退場やご親友のスピーチ、親御様への感謝の手紙のご朗読などなど。

そのいずれも素敵なメロディーに乗せることによって、

より感動的な涙を流して頂けることと思います。

巷で話題の「涙活(るいかつ)」ですね

涙を流すことでデトックス効果を得ましょう!
特にウェディングシーンの感動的な場面でのお薦めの曲をご紹介いたします。

 
まずは藤田麻衣子さんの「手紙~愛するあなたへ~」
♪お父さんお母さん、今日まで育ててくれてありがとう♪

と語りかけるようなメロディーは

まさに花嫁が両親へ送る手紙の内容をうたったものです。

ご新婦様に人気の1曲ですが、クリス・ハートもカバーしていますので、

ご新郎様にはこちらをお薦めします

 
洋楽からはSimon&Garfunkel「明日に架ける橋」です。

 

2016.4.21

 

王道中の王道バラードですので、

一度はお聴きになったことがあると思います

メロディーだけでも感動しますが、

♪君が疲れ果て途方に暮れて涙を浮かべていたら、僕がその涙を拭いてあげる。

激流の中に立ち尽くす君を救い出してあげる♪

と歌われる詞にも心が震えます。
メイン演出や花束・ギフト贈呈などでお薦めです

 

皆さんも結婚式で涙活出来るような感動的な1曲を

選んでみてはいかがでしょうか

 

▲Page Top