ふたりらしく ふたり色に。こだわりの想いをカタチにする世界にひとつだけのウエディング

今のふたりが巡り会い、結ばれることができたのは大切な人たちに支えられてきたから。特別な1日は大切なゲストへの「ありがとう」をたっぷり詰め込んだこだわりのおもてなしをしてみましょう。おいしいお食事、楽しい演出、素敵なドレスはもちろん、おふたりならではの「オリジナル」を大切に、世界にひとつだけの「ウエディング」をお約束いたします。今、人生の大切な時を、たくさんの笑顔で彩るウエディングが、ベルセゾンからはじまります。

Staff's Message

ウエディングコーディネーター チーフ 櫻井 良雄
ベルセゾンの結婚式のご案内をしています。よく「ベルセゾンの特長はなんですか?」という質問をお客さまからいただくのですが、その際は必ず「スタッフがおふたりの感謝の気持ちを最大限に伝えられるよう一生懸命に対応していること」とお伝えしています。ぜひ、ベルセゾンにいらしていただき、私の言葉が本当かどうか、お確かめください。
ウエディングプランナーチーフ 増田 幸代
私たちが大切にしているのは、ゲストに対する「ありがとう」の気持ちが、しっかりゲストに伝わるように、おふたりに合わせた内容の挙式や披露宴をご提案すること。そのために、結婚式当日までの間に、おふたりのご要望やお好み、ご家族やご友人のこと、食べ物の趣味から想い出の場所まで、さまざまなことをお聞きし、最高の結婚式となるよう全体をプランニングさせていただきます。
バンケットチーフ 細渕 寿隆
結婚式当日、おもに披露宴の進行を管理しております。結婚式までの準備をどれだけしっかりと進めても、良い結婚式だったと、おふたりはじめ、ゲストの皆さまが思って頂けるかは、すべては当日の出来次第と考えています。1つ1つ丁寧でスピーディな滞りない進行はもちろん、おふたりの気持ちがしっかりゲストの皆さまに伝えられるような「最高の裏方」になれるよう、スタッフ一同、精一杯の努力をしております。
オリジナル料理 料理長 山谷 丈
オリジナル料理の責任者をしております。ベルセゾンでは一定のコース料理の設定はしているものの、その中でおふたりやゲストのお好みに応じてメイン料理などをお選びいただけます。また、「こんな食材を使いたい」「想い出の料理を入れてほしい」など、さまざまなご要望に出来るだけお応えするようにしています。お料理の1品1品が、おふたりのありがとうの気持ちを代弁できるよう、丁寧に気持ちを込めて仕上げてまいります。

▲Page Top